お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

さまざまな韓国語

延辺朝鮮族自治州と朝鮮民主主義人民共和国の言葉

短期集中特別プログラム

朝鮮民主主義人民共和国だけではなく、中国の延辺朝鮮族自治州でも使われている言語は大きく見れば韓国で使われていものと同じ言語。

しかし、地域ごとのさまざまな特徴があります。
多様な「韓国語」の世界に触れてみませんか!

語彙や発音、正書法、年代による使われ方の違いなどを大韓民国の言葉と対照してご紹介。
質疑応答もあります。

ふつう「韓国語」と日本で呼ばれることが多いこの言語は、言語学の分野では「朝鮮語」が一般的な呼称です。

言語の総称として「韓国語」と「朝鮮語」の間に優劣は存在しません。
また、使用地域を区別するために「韓国語」と「朝鮮語」を使い分けることも本来ならば適切ではありません。

※プログラム名について:
「YMCA韓国語講座が主催するプログラムであるためタイトルに‘韓国語’を使用した」という程度の軽い名付けです。
政治的な意図は無く、「おもに朝鮮半島、あるいは周辺地域やその他の地域で使われている言語」の総称として「韓国語」を使用したに過ぎません。
「さまざまな朝鮮語」としても同様です。

画像はウィキペディア「延辺朝鮮族自治州」のものを使用しています。(「改変後の使用が許可された画像」です。)

募集要項

【対象】
韓国語(朝鮮語)既習者の方(レベルは問いません)

【回数】
全5回

【日程】
2018年
12月12日(水)
12月19日(水)

2019年
1月9日(水)
1月16日(水)
1月23日(水)

【時間】
水曜日 19:00~20:40(100分)

【授業料】
12,500円(資料代込)

【定員】
15名(最少実施人数4名)

【申込締切】
開講前日まで

【担当講師】
国分翼先生

【その他】
・コピー教材をご用意します。

お申込

特別プログラムお申込フォームからお申込ください。
文法・会話・講読・発音......。 特化した内容のプログラムを随時開講中です。
YMCA韓国語講座の会員の方はもちろん、会員でない方でも、どなたでも大歓迎です。
入会登録手数料は不要です。授業料のみでご参加になれます。

特別プログラムお申込フォーム 




お問い合わせ