お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

よくいただく質問

YMCA韓国語講座によくお問い合わせをいただく質問です。

  • YMCAの会員でなければ申し込めませんか?

    • どなたでもご参加になれます。
      YMCA韓国語講座のプログラムはレギュラークラス、特別プログラムともにどなたでもご参加いただける韓国語プログラムです。人種や国籍、性別を問いません。どうぞお気軽にお問い合わせください。

  • 途中から入学できますか? その場合、授業料はどうなりますか?

    • 途中入学も随時大歓迎です。残りの授業回数分の授業料でご参加になれます。
      学期が始まってからの途中入学も随時大歓迎です。
      途中入会なさる場合は、残りの授業回数×授業単価をお支払いいただくことで参加なさることができます。 詳しくは「授業料」をご覧ください。

  • 自分のレベルがわからないのですが?

    • 週1回の授業を一年間受けたことがあればレベル1修了に相当します。
      まったくのビギナーの方にはレベル1をお勧めしております。韓国語関連の試験をお受けになったことがある場合は、それに準じた目安が「レベル別に見る」にございますのでご覧ください。
      一年程度独学で学ばれた場合ですと、基礎を固めるという意味でレベル1をお勧めすることもございます。
      詳しくはメール(ayc@ymcajapan.org)またはお電話(03-3233-0614)でお問い合わせください。ご来館になってのご相談も受け付けております。あらかじめご連絡ください。
      ご見学のうえでご検討なさることも可能です。詳しくは「ご見学」をご覧ください。

  • 一クラスに何人くらいいますか?

    • 各クラスとも、5〜10名程度です。クラスによっては10〜15名程度在籍なさっています。定員はおおむね15名程度を目安としております。

  • 休む時は連絡が必要ですか?

    • メールまたはお電話(03-3233-0614)でご連絡ください。ご連絡くださると、授業で使用する副教材のプリントなどを速やかにお送りすることができます。
      ご欠席になった授業の進度や次回の宿題などは「授業の記録」でご確認になれます。

  • 休んだ場合は授業の振替はできますか?

    • 一部のクラスのみ振替参加可能です。
      原則として振替参加(ご欠席の場合に同一レベルの他の曜日の授業にご参加)には対応しておりませんが、レベル1とレベル2のレベル3の一部のクラスでは振替参加が可能となっております。
      →「レギュラークラスの振替参加

  • 休講の場合、補講はありますか?

    • 補講があるケースと、補講が無いケースがあります。
      YMCA韓国語講座の事情による休講の場合は、後日日程を改めて補講を行います。講師の体調不良やYMCA会館の工事などの場合がこれに当たります。
      台風や地震などで授業が行えないか、交通機関の乱れなどで帰宅が困難になるなどの事態が予想される場合は休講としますが、こちらのケースでは補講は行いません。
      いずれのケースでも、電話、メール、ホームページ、Facebook、Twitterなどを通して休講のお知らせをいたします。

  • 復帰する場合は入会登録手数料はどうなりますか?

    • 入会登録手数料は不要です。ご復帰の場合は、ご継続でのご参加となりますので入会登録手数料は不要です。かかる費用は授業料と教材費だけです。




お問い合わせ